JR全線完乗・鳳紹院のブログ

JR全線完乗した作者が、乗りものや旅先の耳より情報を提供してゆきます。

【鉄道の旅】⑮お得情報!株主優待券でお得に旅する。

 

こんにちは 鳳紹院です。

今回はJR各社の株主優待券について解説したいと思います。

 

JRの株主優待券は、以下の4社で発行されています。

(JR北海道JR四国は非上場のため、当然株主優待券もありません。)

 各社ごとに、お得度などが違うので、それぞれ見て行きたいと思います。

 

  

JR東日本株主優待

株主優待券のポイントをまとめます。

株主優待割引券1枚につき、JR東日本エリアの運賃・特急料金、グリーン料金が20%割引になります。

・2枚同時に使えますので、最大で40%割引になります。

・割引を受けるには、旅行開始前までにみどりの窓口等で提示して切符を購入する必要があります。

グランクラスには割引は適用されません。

 

金券ショップ等でだいたい相場は2000円程度で売られているので、東京→秋田、青森往復の場合などはお得になります。

 

 

 

 

 〇JR東海株主優待

 東海の株主優待券についてはまた記載します。

 

 

JR西日本株主優待

JR西日本株主優待券のポイントは以下の通りです。

JR西日本管内の運賃、特急料金、グリーン料金が50%引きになります。

・片道乗車券の範囲内であれば複数列車が割引となります。

 

ここが大きなポイントです!

例えば、

新大阪→鳥取出雲市新山口→岡山→新大阪 と一筆書き切符を購入し、新幹線、特急を利用した場合

新大阪→鳥取間の スーパーはくと

鳥取新山口間の スーパーおき

新山口→新大阪間の のぞみ

 

このすべての特急料金を50%引きに出来ます。

これは、使い方によってはほぼ半額程度で旅ができることになります。

 

 

JR九州株主優待

ポイントは以下の通りです。

株主優待券1枚につき、片道の運賃・特急料金、グリーン料金を5割引

・1枚で運賃及び料金のいずれか、もしくは運賃及び料金双方の割引に使用できます。

・片道行程の範囲であれば、1枚で複数列車の料金を割引します。

 

JR西日本と同様、この点がポイントとなります。

 博多→鹿児島中央→宮崎→大分→小倉→博多と、

一筆書き切符を購入したような場合

博多→鹿児島中央 新幹線さくら

鹿児島中央→宮崎 特急きりしま

宮崎→大分  特急にちりん

大分→博多  特急ソニック

いずれも特急料金が割引となりますので、こちらも半額以下となります。

 

 

使い方次第で、一筆書ききっぷは非常にお得に旅ができそうですね。

旅の際にはぜひご一考ください。 

ではでは。